施設紹介

四季折々の豊かな自然がたっぷりと残る、小田急線「新百合ヶ丘」エリア。富士山を望む、そのなだらかな丘陵地に、特別養護老人ホーム「潮見台みどりの丘」はあります。
広い敷地には、あちこちで小鳥たちのさえずりが聞こえ、おだやかな空気が流れています。また、センター部に設けられた吹き抜けから明るい陽ざしがふりそそ ぐ施設内には、全室バルコニー付きの居住性の高い居室をはじめ、ゆったりとスペースをとった共同生活室や交流ホール、機能訓練室などが備えられています。
もちろんご利用者様のケアは万全がモットー。最新の各種介護機器と、経験を積んだ介護・看護職員が心を込めてご利用者様お一人ひとりのケアにあたります。  

施設概要

建物全体のイメージ
施設名特別養護老人ホーム 潮見台みどりの丘
施設種別介護老人福祉施設 定員120名
短期入所介護(ショートステイ) 定員20名
通所介護(デイサービス )定員30名
理事長藤田 茂樹
所在地〒215-0013
神奈川県川崎市麻生区王禅寺1241-38
連絡先電話番号:044-955-1746
FAX番号:044-955-1730
交通アクセス小田急線「新百合ヶ丘駅」または東急田園都市線
「たまプラーザ駅」よりバス10分。
「田園調布学園大学前」下車すぐ
エントランス

普通に暮らせる家
安心と温かさ

間取り

多様な空間を用意する
パブリックからプライベートへ


多床居室でありながら、家具や可動間仕切りにより、プライバシーを配慮した個室的な雰囲気を演出します。

浴室

屋外に面した4階浴室は、外部環境を取り入れた明るく落ち着いた雰囲気の中で入浴が可能です。

○個別浴室
○機械浴室

エントランスホール

吹抜に面した二層分の空間は、ふんだんに
光を取り入れたダイナミックな空間を演出。

吹抜

各建物内に吹抜を設けることにより、自然の通風や自然採光を効果的に取り入れてます。

食堂・交流ホール

大きな吹抜に面し、吹抜越しに外の景色が眺められる食堂・交流ホールは、通風・採光を確保するだけでなく実際の広さ以上の開放的な明るい空間を体感できます。

談話コーナー

入居者の皆様自らが選択できる多面的な生活の場を創造します。

地域交流スペース兼会議室

地域の皆様の交流の場として、また会議室として多目的にご使用いただけます。

入居相談室利用について
私たちと一緒に働くスタッフを募集しています
潮見台みどりの丘公式Facebookページ